ランドセルを選ぶポイント|【いつも一緒に登校!】ランドセルの基本情報

ランドセルを選ぶポイント

子供

3つの素材

ランドセルに使われる素材には3種類あります「天然皮革」「人工皮革」「合成皮革」です。天然皮革には牛や馬が使用されていて重いが耐久性があり、長く使うと独特の風合いがでるため長年愛されている素材です。人工皮革は人工的に作られた革のことで、防水性が良いので雨が多い地方で人気な素材です。合成皮革はポリウレタンやビニールなどを使用した革のことで、防水性はもちろん色のバリエーションに特化しています。それに軽いから女の子によく選ばれています。

色とデザインについて

昔と違ってランドセルの色にも様々な種類が出てきました。赤や黒はもちろん、黄色やピンク、中には2色使いのランドセルもあります。またデザインもチェック柄や花の模様、ラメがあしらっているデザインもあるのでお子様に合ったデザインや色を見つけることができます。

ランドセルの価格帯

ランドセルの価格の基準として、3万円~4万円以内と言われています。しかし求めている素材やデザイン、色によって価格が異なっているため、下は約2万円から、上は6万円以上もするランドセルもあります。価格が高ければ質の良い商品と言えます。しかし長く愛用でき地域の天候に合ったランドセルを予算内で選ぶように心掛けて下さい。

耐久性は重要ポイント

たとえ丁寧に扱っていても、ランドセルの肩ベルトの縫い目から破損したり、金具が壊れたりすると、再度ランドセル購入になることも案外あります。そのため 選ぶ際は素材の耐久性も必要ですが、縫い目や接合部分をしっかり見て購入してください。ほつれていたり、縫い目が雑な作りのランドセルの購入は避けましょう。

持ち物に合わせたサイズを選ぼう

今の基準サイズと言えば、A4ファイルがすっぽり入ることです。学校に持っていく教科書や筆記用具などでランドセルばパンパンになるとプリントや給食セットなど持ち運ぶのに不便になります。手荷物を少なくするためにもサイズは重要です。サイズで気になるなら、事前に通う学校の持ち物の種類について確認しておくと良いですよ。

ランドセルについて

小学生

オーダーメイドランドセル

オーダーメイドランドセルが今人気を上げています。子供の好きなデザインや色を使って自分だけのランドセルを作成出来るからです。そんな魅力のあるオーダーメイドランドセルについてココで詳しく紹介していますよ。

READ MORE
子供

ランドセルを選ぶポイント

ランドセルを選ぶポイントは様々、多くの方が一番悩むところになります。しかしポイントをしっかり抑えておけば、迷うことなく子供に合ったランドセルを購入することができます。詳しくはココからチェックしてください。

READ MORE
広告募集中